読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在進行衰退形

研修医の記録

モチベーション=小さな達成×100で目標達成できるよ感

小さな達成ってやつがある。

これを100個以内がんばれば、これこれになれるよという感覚。

それがモチベーションってやつらしい。

仕上げる

S→勝負形にはなってる。知らないパターンがまだあるみたいだから、ゴリゴリと今までの復習と、や理をやっていく感じで勝負だな。

 

E→LとRをゴリゴリやるしかない、BとWについては、復習を繰り返して、全体を5周したら、勝負という感じか。Lも5回も回したら、もう勝負で。Rについては、3周で

勝負という感じで行くしかない。

 

K,B→むしろこれがヤバイような気がする。終わるか終わらないか微妙。終わることを信じるしかないな。

むしろ、ゴリゴリ暗記系の中心はこれらじゃないか。

~~~~~~~~~~~~~

Sについては、もう十分な感じな予感がある。もちろん、足りていないが、それは、や理で補っていく形でしか勝負できないだろう今は。

Eについては、努力量がもう少しだが、なるようにしかならない。Lの底上げができたら、もう実質は、勝負としては終わっているような気がする。

K,Bに関して、ここが一番効率がいいはずなのだから、ここに力を入れるべきだろうね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他の事務

==============

訴え→とにかく、まとめる時間が必要。まとめる事項をまずはデータとして入れる→遂行を行う。

①関東に確認→本部にこのようなことだが、なぜ連絡とかを確認

③Rについて確認(差し押さえについて)→ヒアリングの手順等

④公正に確認(こういうことだが、どうだ)→反応の確認

 

この3本柱を実行する感じで。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

努力の把握

何が足りないから、努力しているのか?の意識が足りないような気がしてきた。

なので、実践から入ることにする。

  

①Sについて

とりあえず、一端、25をA,B攻めてみる。この正答率で、分野を絞ることにした。

できるものをやるという考えもあるが。

できないものは、基礎的なものを演習したほうがいいだろう。

実際、対策というとそのくらいだ。

出来るところを延ばすというより、できないところの穴を埋めていく作業に舵を切る。

これでできなければ、そりゃショーが無い。実力不足だということ。

  

②Eについて。

実際のところ、基礎的なトレーニングがまだまだだろう。

BとWについては、こっから先は復習というか、流す感じで行くしかないかな。

覚える量を増やしていくことには意味があるが、マニアックなものを通すのはいかがか。

全体を1読したのなら、あとは繰り返す感じだが。。。

Lについては、もう少し脅迫的に頑張らないとだめだろうね。

マッタクはが立たない。努力量が不足している。

帰宅後の1時間くらいはこれに費やすくらいじゃないと、追いつかない。

  

恐らくだが、仕事で1読み&BやWをゴリゴリやる。

家で1hL。これくらいでちょうどいいバランスなんじゃないか。

どれもこれもが中途半端な感じで、危機感感じる。

 

Wについては、もうこれはこんなものとして、あきらめるしかない。実践はやらない方向で。(形式については確認必要だが)

Rについては、量で勝負するしかないな。難しすぎるのかな。いや、そうでもないと思うが。だめなら、本番でせめて見るしかないな。本番の量をためておくべきかな。

Lについては、これはもう信じてやるしかない。最悪序盤攻めだけで終わるが、それでもしょうがない。実力がゼンゼン足りていないのだから。部分的に攻めが聞く部分だけやればいい。

  

③将棋

こりゃ、ちょっと困ったな。

vsソフトで頑張る感じで。1日1局。実践はしばらくお休み。

9月までは、実践はやめましょう。

ソフト&詰め将棋&次の1手でしかないな?

対人で頑張るのは限界を感じるわ。

努力系男子になる

努力した文を、メモするメモ帳を買おう。

とりあえず、本日の朝はL2つやって、気分いいんですよねえ。

大丈夫

力が落ちているとは思うが。

少なくとも、何度もクリアした課題だ。

行けるはずなんだよ。

マックスじゃなくても、普通にやれば、普通にできる。

まだ、5月じゃないか。時間はマダマダ長い。

むしろ、夏までとりあえず続けて努力できれば、ある程度勝ちだわ。

多分結果も悪くないと思うよ。

SとBだけ、やれてれば間違いなく突いてくる。

計画けいかくう!

意外と時間が取れない。

今月も終わってしまうなあ。

~~~~~~~~~~~~~~~~

今月の達成度

S→終わらないですねえ。。。

E→う~ん、、、まあ、、、許容レベルかなあ。。。。イマイチっちゃーイマイチ。

将棋→マアマアw

~~~~~~~~~~~~~~~~~

Sに関しては、ちょっと焦る。難しいレベルに挑戦してみたら、歯がたってないような気がするが、、、?wヤバイね。

でも、方向性が軌道修正できたと捕らえようね、ポジティブに。

勝負は、まあ、できる部分でまず勝負。できる部分を固めていけば、行けると信じて、突き進もう。150+150で、2ヶ月くらいで行けると思うが、、、。ちょっと難易度高いから、厳しいか?復習のタイミングもあるし、とりあえず、夏までにはこのぐらいか。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~^

7月、8月までに、まあ、終わらせておくんだよなあ、とりあえずは。

Sはこれで挑むしかなかろう。

Eはどうなんだ。総合、L,作、B。。。行ける気がするがねえ。

K、B、Kもちょっとは手をつけておくか。BとKは暗記で行けると思う。Kについても、サラッとセレベルまではやっておこう。できるできないはおいといて、勝負形には持っていこう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^

KとBとKをやるってなると。。。

う~ん。大変じゃねーか結構w

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暗記を重ねつつ、思考もってことやね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~^

来月の目標

S--スを終わらせる。やを終わらせる。7月ハイ?いや、ハイはこのレベルならオーバーワークの可能性があるから、とりあえず、、、。。。最悪なしでもいいかも。

E---LとWとR、Bを終わらせる。L2は7月か

B---半ばから、難しいとやる

K---半ばから、ゴリゴリ暗記しだす

K---7月にやる感じで後回しか、流石に。最悪放置

~~~~~~~~~~~~~~~~

いやあ。来週半ばまでが勝負かあ?最悪でも、来週半ばまでに、

スとやとRとL1が重い感じだな。

やは、1日15個ペースとかだろこれ。できるかー?今月ちょっとでも詰んでおかないと厳しいな。

ちょっと流石に無理があるような気がするけど、とりあえず形にするってのはこのぐらいかなまあ、しゃーないか。

泣きながらやるしかないw

ニーチェの永劫回帰vs物理

永劫回帰は、物理的な現象を元にニーチェが思索したんだと思うけど。

その根本の物理的な直感自体は料理力学に否定されてるし、うぃきぺでぃあでも、哲学者の発言でもまあそこは認められている。

 

じゃあ、物理学的な否定によって、永劫回帰の理論自体が無に帰すんだろうか?

物理的な成否に関係なく成立するんだろうか?